ディエンチャン顔反射療法セルフケアセミナー

誰もが自分の主治医になれる

ベトナム医道ディエンチャン顔反射療法

ディエンチャン(Dien Chan)とは、ベトナム語で「顔診断」という意味があります。

ベトナム医道創始者ブイ・クォック・チャウ教授が開発した自然療法です。

 

顔には、多くの”ツボ”やカラダの各部位に該当する”反射区”があり、これらを刺激することによって、カラダの状態を読み取り、病気の予防や症状の改善に役立てることができます。

 

顔は、脳に近いため、神経系のネットワークに素早く働きかけます。顔の皮膚にほんの数分間、刺激を与えることで、手足や内臓の問題でも、症状が緩和していくことに、驚かれるかもしれません。

数分で簡単にできるのに、驚きの即効性!

鍼灸師だったチャウ教授が、長く続く戦争で医療が行き届かない時、なんとか家庭で自分でも治療できる方法はないかと考えて生まれたのが、ディエンチャンです。ベトナムでは、治療として使われています。

 

鍼を箸に持ち替えて、刺激していくことで、即座に症状が緩和する方法を見つけました。だから、とても簡単なんです。

 

この講座で、使用する道具は、右の二本だけ。これらを使って、様々な症状に対応できるように、学んでいただけます。

ツボ探し棒と陰陽ローラー
ツボ探し棒と陰陽ローラー

こんな方におすすめ

  • できるだけ薬に頼りすぎない生活をしたい
  • 肩こり
  • 腰痛、膝痛
  • 目が疲れている
  • 頭痛に悩まされている
  • ストレスケアしたい
  • 病気の予防
  • 美容と健康のために何かしたい

受講料

■3時間  14,500円 (テキスト代込)

●別途、道具を2本購入していただきます。

 4,000円(ツボ探し棒 1,800円、陰陽ローラー 2,200円)

 

持ち物

机に立てられる鏡、筆記用具

 

 

お問い合わせ・お申し込みは、こちら

オンライン(Zoom)受講 受付中!

ディエンチャンセルフケアセミナーをご自宅で受講できます。

 

受講料: ¥18,500

※道具2本、テキスト代、修了証発行代を含みます

事前に、テキストと教材をお送りします

※今なら20分の施術体験つき!

(サロンにご来店いただける方は、実際の圧など体験の機会にしてください)


●関連コラム●