脳に近い顔からの刺激は、最短距離で中枢神経に届きます 

◆ソレンセン式フェイシャルリフレクソロジー◆


リフレクソロジーは、フットリフレクソロジーとして日本でも定着した言葉ですが、ソレンセン式フェイシャルリフレクソロジーは、厳密には"Facial Reflex Therapy(神経反射療法)"です。

脳神経学に基づいて、顔に来ている神経の末端を刺激することにより、途切れたコネクションを回復することにつながります。顔は、脳に近いため、刺激が迷子になることなく、思い通りのところに届きます。

さらに、中医学、各国の民間療法などを融合させ、他にない画期的なセラピーになっています。 

古代から体表には、体の臓器に対応する反射区が存在し、その反射区を刺激することで、その臓器に働きかけるのと同じ効果があると考えられてきました。これがリフレクソロジー(反射学)です。一般的には、足裏を刺激するフットリフレクソロジーのことを指しますが、フェイシャルリフレクソロジーは、その名の通り、顔で行います。

そして、ソレンセン式フェイシャルリフレクソロジーとは、スペインを拠点に活躍中のロネ・ソレンセン氏が研究を重ね開発したオリジナルセラピーです。デンマーク出身の彼女が、中医学、ベトナムやアメリカ先住民の伝統療法などに、最先端の神経解剖学を融合させ、今、世界中で注目を集めている補完療法です。

 

指2本だけで行う、他にはない刺激で、全身に働きかけながら、心地よい時間を過ごしていただけます。

健康維持を目的としたセラピーですが、副産物としての美容効果は抜群!

小顔になった、リフトアップした、肌が明るくなった、お化粧のノリがよくなった・・・と、施術直後に嬉しい声が聞こえてきます。

●施術の流れ●

下記の基本の7Stepsのあと、それぞれのお悩みに合ったトリートメントを追加していきます。

Step 1 ツボへの刺激 

 

刺激するポイントは、東洋医学の経穴と血管と神経終末が重なったところ

Step 2 南アメリカ先住民のチャートにより、不調の根本原因をさぐる

 

中枢神経系から顔面にきている神経終末を刺激

Step 3 臓器のチャートで最も進んだディポジットがある臓器のゾーンを刺激

Step 4 関節と感覚器に対応するゾーンを刺激

Step 5 頭蓋、脊椎、四肢に対応するゾーンの刺激

Step 6 ツボへの刺激でリンパ系へ働きかける

Step 7 右脳と左脳のバランスをとる

フェイシャルリフレクソロジーなら、心と體(カラダ)が健康に!そしてお肌も若返る!

顔から行う神経反射療法、フェイシャルリフレクソロジーは、お顔に触れて、心と體(カラダ)の不調原因を探り、整えます。お顔全体をまんべんなく、細かく探っていく工程で、

  • 自然に引き締まって小顔になっていく
  • お肌がの細胞が活性化して、肌の状態が良くなっていく
  • くすみやクマが気にならなくなっていく

など、女性にとってうれしい副産物がついてきます。

また、シワは、体の中を表しているもの。施術によって、不調の原因に働きかけていくうちに、シワもだんだん薄くなっていきます。

●こんな方にオススメ●

  • イライラして心が落ち着かない方。
  • デトックスで、心も體(カラダ)もスッキリしたい方。
  • 日常を忘れて、とにかくリラックスしたい方。
  • 持病でお悩みの方。
  • 病名はつかないけれど、なんとなく不調が続いている方。
  • 不眠でお悩みの方。
  • 顔のたるみ・しわ・しみが氣になる方。
  • 健康な状態を維持したい方。 
  • どのメニューにするか迷っている方。
  • 美容面と健康面、まとめてケアしたい方。
  • 認知症予防に興味のある方。
  • 脳梗塞後のリハビリ中の方。

◆コロンリンク◆


大腸の反射区を刺激することにより、内分泌系や神経系に対して効果的に働きかけることができるユニークなテクニックです。また、内分泌に関連する感情のケアにもなります。

顔、足のどちらからでもアプローチが可能です。

●こんな方にオススメ●

  • 更年期でお悩みの方。
  • 生理痛や生理不順、PMSでお悩みの方。
  • 不妊でお悩みの方。
  • 甲状腺のトラブルをお持ちの方。
  • 思春期の発育障害が氣になる方。
  • その他、ホルモンバランスが氣になる方。

●関連コラム●