ブログカテゴリ:2019年2月



2019/02/03
最近、インフルエンザが流行しているし、早期ガンの話を耳にすることが多くなっています。あと、ガン家系だから・・・と心配されている方とか。

2019/02/02
「手」 病気やケガの時、「手当てをする」といいます。 頭が痛い時、お腹が痛い時、おでこを何かにぶつけた時・・・、自然と痛いところに手を当てます。それだけで、痛みが緩和する気がするから不思議。 大人になると、誰かと手をつなぐ機会が少なくなりますが、何かのきっかけで、ふと手をとった時、温かい気持ちになった経験はありませんか。